私たちの特徴とビジョンは、
賛美に溢れた礼拝を捧げ人々を宣教のために派遣する教会です。

イエスは近づいて来て、彼らにこう言われた。

「わたしには天においても地においても、すべての権威が与えられています。

ですから、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。

父、子、聖霊の名において彼らにバプテスマを授け、

わたしがあなたがたに命じておいた、すべてのことを守るように教えなさい。

見よ。わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたとともにいます。」

マタイによる福音書28章19節~20節

Scroll

 

About us

ミラノ賛美教会の歴史  

1990年代終わり、ミラノ韓国賛美教会の礼拝にひとりの日本人留学生が出席しました。

そのことをきっかけにミラノ韓国賛美教会のイム牧師は、ミラノに日本語の教会が無いことを知り、

日本語による宣教を開始しました。

礼拝のための同時通訳、韓日賛美歌が用意され、

洗礼を受けるものが起こされはじめました。

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/4

そして2003年に、内村伸之・まり子夫妻がイタリア教会連盟からの招聘を受け、

イタリア初のプロテスタント日本人宣教師として、宣教活動をスタートしました。

さらに2009年には渥美充代伝道師が日本から派遣され、

伝道師としての按手を受け、

2021年にはキム・サンウォン牧師がイム・ユンサン牧師の後継として赴任、

現在は、キム・サンウォン牧師、内村伸之牧師、渥美充代伝道師の三者で

チーム牧会がなされています。

israel_5.jpg
 

PASTOR&
MISSIONARY

内村 伸之

Pastor

1969年東京都福生市生まれ。

多摩美術大学卒業後、小笠原諸島父島へ移住。

その後、東京都総合技術センター研究員を経て東京都立芸術高校美術科主任教諭。

2003年11月、イタリア教会連盟より招聘を受け、イタリアにおいて日本人初の宣教師認定を受ける。

現在はミラノをベースにしつつ、オランダ南部日本語キリスト教会の顧問牧師、バルセロナ日本語キリスト教会牧師、

シオンの群教会(東京・中野)の宣教担当牧師などを兼務、

JTJ宣教神学校講師(宣教学)

渥美 充代

Missionary

静岡県浜松市生まれ。

国立音楽大学声楽科卒業後イタリアミラノに留学。

ミラノ音楽院で声楽、kuniaki Ida国際演劇学校で演劇を学ぶ。

留学を終え日本に帰国後、2009年にヨーロッパにいる日本人への宣教のために再び渡伊。

2014年3月、ミラノ賛美教会で伝道師按手を受け、

現在同教会で奉仕。

Mitsuyo プロフィール写真_edited.jpg
israel_4.jpg

教会堂での
礼拝メッセージ